SiteNews
霊園管理局よりお知らせ
霊園BBS
参拝(投稿には無料登録下さい)
忌日カレンダー
亡くなった日のカレンダー
リンク
霊園関連のお役立ちリンク集
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
検索
[掲示板に戻る全部  1-  最新50
1 園山俊二
39
管理人

39 2011-9-2 13:50  [返信] [編集]

戒名「月照院梅園俊道居士」

島根県松江市外中原町生まれ[1]。島根大学教育学部附属小学校から同附属中学校を経て島根県立松江北高等学校卒業。早稲田大学商学部在学中、早稲田大学漫画研究会を創設[1]。後輩の福地泡介、東海林さだおと共に、「早大漫研三羽烏」と称され注目される。大学を卒業してからしとうきねおの世話で広告代理店に就職するも半日で辞職[2]。その後、寺田ヒロオの紹介で、新漫画党に加入。トキワ荘の漫画家たちと交流を深める。趣味はプロ雀士顔負けの強さの麻雀。

プロデビューは、「がんばれゴンベ」(1958年、毎日小学生新聞)。その後、児童もの・大人もの等の作品を多数発表。1976年、「ギャートルズ」等で第22回文藝春秋漫画賞受賞。1977年、「がんばれゴンベ」で日本漫画家協会賞特別賞受賞。

連載通算9775回まで到達した「がんばれゴンベ」および、朝日新聞で「サザエさん」完結を受けて「フジ三太郎」とともに13年間連載が続いた「ペエスケ」を、1992年7月、ぎっくり腰による入院のため中断・終了する(入院中の近況報告で描写)。翌年1月、肝不全のため死去、57歳没。

「メソメソシルナ 世の中グワンバレ」と遺書を残す。病床でペエスケ、ヒロコ、平太、ガタピシなど「ペエスケ」の主要キャラクターをひとりひとり描いて別れを告げたという。1993年1月21日付の朝日新聞朝刊に、園山の追悼特集が1ページ半で掲載された。内容は、園山が死の直前に書いた動物の絵と、大学時代から親交が深かった東海林さだおの追悼文であった。

「シッカ(しっかりと握って離さない状況を示す)」など、ユーモラスな擬音を多く用いた。また、メスのカエルに乳房を描くなどの擬人化表現が見られる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%92%E5%B1%B1%E4%BF%8A%E4%BA%8C


本寿院 住職 三浦尊明
http://111.or.jp/
[掲示板に戻る全部 次100 最新50
BluesBB ©Sting_Band